ドライマウス

HOME > 口臭の原因 > ドライマウス

口臭の原因

ドライマウス

口の中の唾液が減った状態、ドライマウスも口臭の原因です。

唾液が減ると細菌が繁殖しやすい環境となり、口臭が発生しやすくなるのです。

唾液には口の中を潤すだけでなく、殺菌作用、消化作用、粘膜保護作用など重要な役割があり、 量が減ると、口臭の原因だけでなく、全身の健康にも影響を及ぼすといわれています。

 

ドライマウスの主な原因は喫煙や不規則な食生活ストレスや口呼吸などの生活習慣から来るものと、 加齢による唾液の分泌低下、服用している薬の副作用などもあります。

口臭対策だけでなく、全身の健康のためにも免疫力の低下を防ぐ適度な運動を心がけましょう。

 

 

口臭改善の基礎知識カテゴリ一覧