口臭の原因

HOME >口臭の原因

口臭の原因

きちんと歯みがきしているのになぜにおうんだろう?

口臭に悩む方は皆さん口臭の原因がはっきりせずに、お一人で思い悩んでいる方が多いですね。

口臭の原因は口中に何らかの病的な原因があるケースがほとんどなのです。

原因は下記のとおりですが、とくに多いのが歯周病で、40代以降の方の実に8割の方が症状の程度の違いはありますが歯周病にかかっています。


8割というと驚かれる方が多いのですが、誇張でもなんでもなく、これは歯科学会の調査結果によるもので、信頼できる数字です。

口臭の原因の多くは歯周病であると思っていいほどなのです。

歯周病は軽度から中程度ではほとんど自覚症状がないため、歯科医院に行く方も少なく、また、中程度に進行した歯周病は歯みがきをしっかりしても治りません。

こうした事を皆さん知らないので、「きちんと歯みがきしているのになぜにおうのだろう・・・」と悩まれるのです。

「ちゃんと磨いているのに・・・」と言う方も実は磨いているつもりでも「ちゃんと磨けていない」のです。

ついつい忙しいからとササッと手短に歯みがきを済ませていないでしょうか?

歯みがきは鏡で自分の口の中、歯と歯ぐきの境目や奥歯の歯と歯ぐきの境目の状態と磨き残しがないかも確認しながら、ゆっくりと磨くことが大切です。


「歯科医院は虫歯になってから行くところ」という意識の方が大多数なのですが、体の健康診断や人間ドックを受けるように、「歯の健康診断」も大切です。

「歯は痛くないし、虫歯もないみたいだから歯医者なんてもう何年も行ってないね」という方こそ、歯科医院で歯と歯ぐきの健康診断を受けられる事をおすすめします。


口臭の原因

口臭改善の基礎知識カテゴリ一覧